FX徹底比較TOP > 情報ツールで選ぶポイント

情報ツールで選ぶポイント

FXの情報面は取引する上でも重要な判断材料になるので、
情報の豊富さはもちろんですが、情報スピードの速さに加えて
チャートによる分析・注文機能も大事です。


為替情報には大きく2種類あって、一つが市況に関する情報。
もう一つがプロによる分析やレポート、展望などになります。


為替の市況情報にはフィスコやGI、ダウジョーンズ、ロイターなど、
それぞれ現在の為替の状況を伝えてくれる大切な情報ツールです。

多ければ良いという訳ではないですが、
より正確に情報を得る為にもある程度の情報量は必要です。


そしてプロによるレポートは各社独自の分析・展望を配信しているので、
テクニカル分析など役立つレポートもたくさんあります。

実際の中身を見ることは口座開設をする必要が出てきますが、
情報量の多いFX業者の場合、コンテンツの一部を無料で開放している
場合や無料のメルマガなどで情報を配信している場合もあるので、
そういった業者をチェックした上で口座開設するのも方法です。


チャート面では、チャートの分析指標の数よりも
実際に扱う指標があるかどうか?と使い勝手の良さ、
そしてチャートから判断して注文するまでの即応性が大事です。

注文機能では事前設定するタイプと毎回設定するタイプ、
さらにチャートから直接注文画面を立ち上げるものまで色々です。

デイトレードの様に注文スピードを必要とする場合は
事前設定で取引通貨や数量、取引タイプを選択できる方が
実際に注文する際にワンボタンで可能になるので即応性が高く、
取引タイミングを逃しにくいメリットがあります。

チャート上で判断してから新規・決済をスムーズに行う事が必要な場合は
レポートなどの情報よりもチャートなどのツールが重要な場合もあります。

複数の口座を使う方法もお勧めですが、
実際の取引を踏まえてじっくり判断していきましょう。


口座開設急増! 人気FX業者BEST3
初心者
高金利
低資金

FXの準備を始めよう!
FXはハイリスク?
FXは少ない資金でOK?
取引で多額の借金になる事はある?
FXの為に覚える事は多い?
ネット取引のリスクは?
FXを選ぶメリットは?
FXで扱う商品?とは
無職でも参加できるのか?
FXの仕組みと取引
FX取引とは?
FXの市場
円高・円安の考え方
為替相場を決める要因
ファンダメンタルと相場
為替差益とスワップ金利
高金利通貨とは?
相場を動かす予想と現実
決済と相場
デモトレード入門!
デモトレードのメリットは?
サービス内容が違う?
とにかくまず試したい方へ
お勧めのデモ口座
デイトレ準備講座
デイトレードとは?
デイトレードに必要な条件
FX業者の選び方
デイトレに有利なキャンペーン
ハイレバレッジが有利?
FX業者のロスカット設定
人気の1/10クォートレート
スワップ派準備講座
スワップ金利を得るには?
中長期取引はキケン?
FX業者の選び方
金利は毎日変動する
長期の逆スワップ
高金利通貨はお得?
FX業者徹底比較
金利重視!スワップランキング
取引特典重視!キャンペーンランキング
手数料重視! スプレッドコストランキング
安定度重視!安心感とシステム安定度ランキング
通貨数重視!取り扱い通貨数ランキング
初心者にオススメFX業者ランキング
低資金で選ぶFX業者ランキング
国内FX会社紹介
マネーパートナーズ
FXプライム
外為オンライン
外為どっとコム
セントラル短資
サイバーエージェント
FXオンライン
フォーランドオンライン
ひまわり証券
クリック証券
FXトレーディングシステムズ
MJ
EMCOM証券
ヒロセ通商
マネックスFX
トレーダーズ証券
フォレックス・トレード
Copyright © 2008 FX徹底比較!初心者が失敗しないFX業者の選び方. All rights reserved